看護師求人はどこで探すの?

看護師求人はどこで探すの?


看護師求人はどこで探すの??
 
看護師求人はどこでどうやって探すか?というのは、転職したいと思った時に疑問に思うことです。
 
 
 
看護師求人の探し方は、いくつかあります。
 
1.病院に直接問い合わせて自分で応募
2.看護師専門求人サイトで探す
3.新聞広告・求人雑誌などで応募
4.ハローワークで探す
5.ナースセンターで探す

 
一般的には求人情報誌やネットなどで探したり、ハローワークなどで求人を探す人が多いですが、看護師は専門的な職種ですから、看護師専門の求人情報が豊富なところで探すことをおすすめします。情報量が多いほうが、よりよい優良求人が揃っているからです。 また昨今ではハローワークの求人内容が、実際に働いてみると全然違ったというクレームも増えているので注意が必要です。
 
 
 
また求人を探す方法として、働きながら探すのか、退職してからゆっくり探すのかということでも、探し方は変わってきます。ハローワークやナースセンターで求人を探す場合は、何回もその場所へ出向かないといけません。平日しかやっていないところが多いので、働きながら転職をしたい場合は、シフトの休みをうまく使って求人探しや面接を受けなくてはいけません。
 
働きながら転職を考えている方には、転職支援サービスを行っている看護師転職求人サイトがおすすめです。というのも、看護師の働く環境や病院情報に詳しい専属のコンサルタントが無料で転職支援のサポートをしてくれるからです。転職相談や面接の受け答えの仕方、病院の内部情報なども教えてもらえる心強い有益なサービスです。
 
ナースではたらこで看護師求人情報を探してみる≫
 
 
 
また、働きながら転職したい人には助かるのが、病院との交渉や面接日の設定などを忙しい自分の代わりに専属コンサルタントの方がコーディネイトしてくれるんです。忙しい方や一人で転職するのは心細い、不安があるという方にこの転職支援サービスはとても人気です。
 
看護師専門の求人を扱っているので、正社員として、派遣として、パートとしてなど働き方の選択肢の幅が広いのも特徴です。求人数が多いからこそ求職者が選べる幅が広いのです。

 
 
 
求人情報の多さとサポートの手厚さが魅力です。無料でサポートを受けられますし、中には就職が決まるとお祝い金を出してくれる会社もあります。
 
■看護師求人サービスのメリット
・非公開の優良求人が豊富にある。
・看護師業界に詳しく、病院のリアルな内部情報や事前に院内見学なども実施。
・無料登録で専属キャリアコンサルタントに転職相談や病院との交渉をしてもらえる。
・コンサルタントが動いてくれるので、働きながらの転職が可能。
・希望する勤務条件の病院を紹介してもらえるので、自分で探す手間が省ける。
・就職が決まると転職支度金がもらえることがある。
 
■デメリット
・希望する転職先があるとは限らない。
・コンサルタントとそりが合わない。(その場合は担当を変えてもらえます)

  
各看護師求人サイトによって求人情報の探し方やサポート制度も違うため2〜3社に登録してみて、自分に合う求人サイトを絞るといいと思います。 
 
 
 
もう一つ忘れてはいけないのが、まず転職する前に、自分がなぜ転職したいか理由を明確にしておくことが重要です。コンサルタントからもなぜ転職したいのか、どういうところに転職したいのかなど面接の練習になるような質問をされるはずです。
 
転職理由と志望動機をはっきりさせておかないと、こんなはずじゃなかった、また転職したいということにもなりかねません。失敗しない転職ために、働くうえで自分が優先したい事項をしっかり確かめておくことが大切です。
 
おすすめ看護師求人サイト▽
ナースではたらこ
ナース人材バンク
看護師転職ナースフル