看護師転職求人年収 おすすめ非公開求人 ナースエンジェル高額求職サイト3社

看護師の勤務体制 2交代制と3交代制どっちがいい??看護師の働き方

「夜勤、もうやりたくない・・・
 
夜勤の辛さを訴える看護師さんの悩みは全国共通ですね・・
 
看護師の勤務体制は病院ごとに異なり、2交代制3交代制の2種類あります。
 
1999年の看護協会による調査だと、
看護師の希望する勤務体制は、2交代が約35%、3交代が65%でした。
2002年の調査では2交代と3交代がほぼ50%ずつに変化し、
2010年の調査では、2交代が47%、3交代が31%
2交代制がいいという方3交代の1.5倍にも上がりました。
 

 
2交代と3交代の勤務時間例はこんな感じです↓

 
■2交代制
日勤・・・8:00〜17:00
夜勤・・・16:00〜翌9:00
 
■3交代制
日勤・・・8:30〜17:00
準夜勤・・・16:00〜25:00
深夜勤・・・24:00〜9:00
 
 
約半数の看護師さんが2交代勤務を希望している理由は、
勤務時間は長いけど、一晩頑張れば長く休める、
プライベートの時間がしっかりとれる、
3交代に比べて精神的なゆとりができるなど。
 

 
3交代の日勤深夜の方が体力的につらいという意見も。
2交代の夜勤のほうが患者さんを長くケアできるので、
患者さんの変化に気づきやすく気持ちの面でも余裕がでて
仕事にあたれるという方も多いようです。
 
 
ただ、16〜17時間の長時間労働に違いはないので、
疲労やストレスが溜まりやすいというデメリットもあります。
朝まで帰れない2交代の夜勤は、家族の協力も必要です。
 
 
 
一方で3割ほどの8時間勤務の3交代勤務希望の方からは、
2交代は勤務時間が長すぎて体力的にも精神的にもつらい、
3交代制は気付いたらあっという間に終わる準夜勤が好き、

2交代に比べて半分の勤務時間が楽で働きやすい、
育児中だから3交代制しか考えられないという意見も。
 
 
急性期で夜勤が忙しいと長時間勤務の2交代では体力的な負担が大きく、
3交代を希望する傾向にあります。
 
 
ただし、人が少ない病院では準夜勤から日勤のシフトになることもあり、
25:00に仕事が終わって翌日8:30からまた勤務になることも普通にあります。
準夜勤から日勤はきついという声が多いのも事実。
 
 
「3交代制の病院が良い」という方や
「今まで3交代制の病院でしんどかったから2交代制で働きたい」などさまざま。
この勤務体制については個人の家庭環境や体調、仕事の進め方などでも

好みが分かれる部分でもあります。

 

 
どちらがよいかは自分のライフスタイルに合わせて働きやすい体制を選びましょう。
転職サイトでも、2交代制・3交代制の希望出して、
自分に合った病院を紹介してもらえます。
 
 
おすすめ看護師就職支援サービスはこちら♪
ナースではたらこ