ハローワーク 看護師 求人

ハローワークで看護師求人を探すメリットとは?


看護師さんが転職に利用する求人情報はどこで得ているのでしょうか?
 
1位は看護師専門転職サイト、2位はハローワーク、3位は病院へ直接応募、
4位は紹介、5位以下はその他という結果です。
 
年代別でみると、20代女性は圧倒的な割合で転職サイトを利用しています。
どの年代もハローワークでの求人探しは2割程度なんです。
 
 
 
退職したらハローワークに行って失業保険をもらいながら
職探しというイメージが定着していますが、
実際には働きながら転職先を探す方が大半です。

 
失業保険をもらうためには、
自己都合で退職した場合は3か月の待機期間が発生します。
その間もハローワークに通って求人を探してみたり、
求職活動をしなくてはいけません。
 
アルバイトも基本的にはできないですし、
制約が多いので、失業保険をもらう前に転職先を探して
再就職する方が多いようです。
 
ハローワークでの職探しの場合、
在職中に求人を探すことはおすすめできません。
退職後、失業申請をしてから求職活動することをおすすめします。
 
 

 
というのも、再就職した場合、
失業保険をもらわない代わりに再就職手当金がもらえるからです。
失業保険の総支給額に比べたら少ないですが、
ちょっとしたボーナス分くらいはもらえます。
 
退職して、ハローワークに失業申請をして、
ハローワークの求人情報を探してもいいですし、
インターネットなどの看護師求人サイトに登録して就職先を見つけても
再就職手当金はもらえます。ただし紹介による就職ではもらえません。
 
 
 
ハローワークでの看護師求人を見つける場合は、
何度もハローワークに足を運んで担当者と話さないといけないため、
個人的には手当金をもらう目的以外はあまりおすすめしません。

求人情報も転職サービスに比べると充実していないと感じています。
担当者の方も、看護師や病院についての知識はあまり詳しくありません
 
働きながら転職を考えている方は、
看護師専門転職サービスがおすすめです。
転職サービスに登録するとインターネット上でも非公開求人を見ることができたり、
病院に詳しいコンサルタントが相談に乗ってくれます。
就職お祝い金ももらえますし、就職後のアフターフォローなども充実していて
すべて無料でサービスを受けることができます
 
 
 
ハローワークよりも求人数もサービスも看護師に特化した担当の手厚いサポートが
多くの方が看護師転職サービスを利用している理由ではないでしょうか。
ただし、退職された方はハローワークに失業申請を出して、

転職サービスを利用して転職した方も再就職手当金はもらいましょう!!
 
おすすめ看護師転職サービスは、ナースではたらこです。

 

ナースではたらこでは「厚生労働大臣の許可」を受けた転職サービスで、 多くの看護師さんが転職に利用している人気の転職サイトです。 登録は無料なので、ぜひ一度求人情報を探してみてください。 転職サポート側が勤務条件の交渉や面接日程調整をしてくれるので 働きながらでも転職が可能なおすすめサービスです。