看護師転職求人比較ランキング ハローワークより求人サイト

転職を失敗しないために知っておきたい3つの事!

看護師の労働条件が悪くて他の病院に転職したいと考えている人は少なくありません。
転職したい理由には、「人間関係・仕事が大変だから」という労働環境が要因の転職理由が多いのが実情です。
 
誰でも今の職場よりも条件や環境が良いところで働きたいと思います。
それで求人サイトに登録してみたり、求人を探して転職活動をしています。
ただ転職してみたら前の職場よりももっと悪い労働環境だったということも実際にはあります。
労力を使う転職を失敗させないためにも、知っておきたいことが3つあります。

 

慌てて求人に応募しないこと
離職率が高いかどうか確認すること
給与と仕事のキツさは比例している場合が多いことを覚悟しておくこと

 
「あわてて求人に応募しないこと」

 

求人情報は人が決まれば掲載終了になってしまいますから、
希望の病院の求人を見つけたり、条件にぴったり合った求人の場合は
慌てて応募したくなりますね。
 

 

でもインターネットの求人情報だけを鵜呑みにして応募するのは
就職ミスマッチの原因になりかねません。
実際に病院に行ってみたり、求人サイトのサポートサービスがある場合は
現場で働いている人の声や内部事情などを知っておいた方が賢明です。
というのもそれぞれ病院には良い部分と悪い部分が必ずあるはずです。
そのメリットデメリットを事前に把握しておくだけで転職失敗は避けられます。

 

 

悪い部分も知ったうえで、
ここで働きたいと思えたならば、求人に応募すべきです。

 

 

「離職率が高いかどうか確認すること」

 

長期間求人を掲載している病院や、
よく目にする求人先はは離職率が高いと考えてよいでしょう。
離職率が高いということは、なんらかの理由があるはずです。
環境が良くて労働条件も良い病院ならば、誰も辞めていくことはないでしょう。
人が辞めたくなる職場ということは、その病院に何かしら不満があり、
それに耐えられなくなったために辞職する人が多いということです。

 

 
求人内容を見ていいなと思っても、たくさん求人を掲載している病院は
何かしらの悪い条件があるかもしれません。
どうしても気になるなら、勤務条件など自分の代わりに交渉してくれる
転職サポートサービスを利用してみるのも手です。
看護師専門転職サイトなら無料で病院との交渉や確認をしてもらえるサービスがあります。
内部事情の情報を持っている転職サービスもありますので、
離職率が高い理由も教えてもらえるでしょう。
 
 
「給与と仕事のキツさは比例する?!」
 
看護師のお給料は一般的な平均給与が400万程度なのに比べると高く、
病院にもよりますが多い場合で年収700万円くらいもらえる職業です。
 

ただ、この給与が一般よりも高いのには訳があり、
夜勤など不規則な勤務環境や人の命を預かる責任ある仕事ですから失敗は許されません。
仕事の質を考えると、もっともらってもいいくらい大変と感じる看護師さんも少なくないようです。
 
求人サイトや口コミサイトなどではだいたいのお給料が掲載されています。
そこで気をつけたいのが、お給料が高いということはその分求められる仕事の質も高く、
仕事のキツさも大変な場合が多いということです。
これはどの職業にも言えることです。
 
 
責任の重い仕事や労働環境が悪い場合など、その分お給料は高くなる傾向にあります。
ですので、キャリアアップのために今よりも大変だけどやりがいがある職場に転職したい場合は結構ですが、
仕事がキツイのは嫌だけれど、お給料はアップさせたいというのは難しいかもしれません。
 
 
お金がすべてではありませんが、お給料の高さに飛びついていざ働いてみると

想像以上に大変な職場だったというミスマッチにつながりかねません。
やはり働きやすい職場でなければ長く勤めることはできません。
 

非公開求人や求人を出していない病院がねらい目!

 
求人サイトでは、誰もが見ることができる求人先と
会員登録して限られた人にしか公開されない非公開求人先というものがあります。
これはキャリアや経験が限定された募集の場合もありますし、
人数を絞るために公開していない場合もあります。
 
 
求人を掲載していない病院では求人を募集していないかというと、
そうではない場合も多いのです。医療の現場は今人不足です。
表立って求人を募集していない場合もありますので、
大手の看護師求人サイトのサポートサービスを利用して、
求人を募集しているか希望の病院に確認してもらうことも可能です。
 
 
誰もが見れる求人情報よりも、
求人サイトの人材紹介サービスがおすすめしてくれる優秀な人材の確保を病院は望んでいます。

そのため自分のキャリアや経験も重視されるので、優良な求人先に見合うように
向上心を持ってスキルアップすることも大切です。
 
おすすめ転職サービス一覧>>