看護師転職求人比較ランキング ハローワークより求人サイト

看護師求人サイトの転職支援サービスのデメリットとは?

現在の環境を変えるために、転職したいと考える看護師の方も多いです。
 
 
医療業界は求人数も多く売り手市場のため、
転職したいと思えば希望に近い職場を見つけることもそこまで難しくありません。

 
 
また、希望する転職を成功させているほとんどの人が看護師転職サイトを利用しています。
 
 
看護師転職サイトを活用するメリットは、担当のアドバイザーがついて一般には公開されてない優良な求人情報を紹介してもらえたり、病院との条件交渉などを代わりに行ってくれたりと面倒な部分をすべて引き受けてくれる手厚いサポートがあるからです。
 
このようにメリットはたくさんがありますが、もちろんデメリットもあります。
 
 
看護師転職サイ トに登録すると、担当のコンサルタントアドバイザーがつきます。
ほとんどのアドバイザーは親身になって話を聞き、
その人の希望を叶えるために転職のプロとしてサポートしてくれますが、
まれに自分の希望する転職をちゃんと理解してもらえず、
希望とは違う求人を勧められることもあり得ます。
その場合はそのアドバイザーが理解してくれるまでしっかり話し合うことが大事です。

 
 
万が一相性が合わない場合は、
コンサルタントを替えてほしいと言える相談窓口もあります。
また、すべてコンサルタントまかせではなく
自分の転職したい条件をしっかり伝えるなど
積極的にコミュニケーションをとることが必要です。
 
 
看護師転職サイトでは、
就職が決まると成功報酬として病院から紹介料などを受け取っています。
 
 
病院は、人手不足のため経費を支払ってでも
優秀な看護師を雇いたいという実情がありますので、
よほどのことがない限り、転職サイト経由の方が不利になるということはないでしょう。

 
 
そう考えると、デメリットよりもメリットの方が大きいと言えます。
 
 
おすすめ転職サービス一覧>>